フレンチコーデュロイ×リバティで、結婚式ワンピ。


皆さん、こんにちは。

先日の記事、
なんだか読み返すとエラそうなことを書いてしまいましたが、
コメントはもちろん、応援ポチや拍手などいただけて嬉しかったです。

ありがとうございました!

復興への道はまだ長いけど、
西の人間として、自分なりにできることを
これからもがんばっていきます。

そしてこのブログも。
色んな考えがあると思うけど、
今までどおりの更新を、させてもらえたら嬉しいです。



というわけで、久しぶりにハンドメイドのお話。

兄の結婚式のときのsakiに着せる服。
先日、ようやく完成しました!



パターンは、Mパターン研究所の「ヨークチュニックブラウス」のサイズ2。
少しだけ裾を伸ばしてワンピ丈にしました。

布は、皆さんのアドバイスを参考に、
C&Sさんのフレンチコーデュロイ・スモーキーピンクで作りました。
(皆さんその節はありがとうございました!)

まるいヨークは、ホビーラさんのフェリシテ。
ちょっと入ってるピンクが、コーデュロイの色に合うかな?




ボタンホールが4つもあったので、ちょっと尻込みしてたんですが、
(リバティーだし!)
何とか無事に済みました。

ボタンはSMILEさんでついで買いしてた、ピンクのお花ボタンです。

後ろ姿はこんな風になってます。



***

このパターン、
洋裁を本格的に始めた去年の今ごろに一目惚れして買って、
でも丸ヨークが難しそうで、放置してたんです。

それから1年経ってるから、まー何とかなるかなと思ったんですが、

やっぱムズかしかったー(T_T)

コーデュロイのみの身頃部分は、まぁ余裕ですよ。
リバティのみのヨーク部分も、気合い入れてがんばりました(`・ω・´)
しかし、合体となると。(しかもまるい)

コーデュロイはスルスル
リバティはスベスベ
そんでもって私の手はカサカサ

とゆー、三重苦(?)によって
生地同士がズレるズレる。。。(T_T)

しつけをけっこう細かくしたのに、ズレちゃってもぅ大変でした。

日曜日にオットがいるとき縫い合わせが済んで、
「は~。もぅちょームズかしかった=3」
って言ったら、

「やっぱり。ミシン部屋から くっそ~! とか聞こえたよ?ね、saki?」

って言われたけど
まじで全然覚えてない・・・ ←いちばんタチわるい

***

この服にあわせて、フォーマル靴もヤフオクで買っちゃいました。



けっこうカタいんだけど。
ちゃんと歩けるのかなー?

合わせるとこんな感じ。
白いハイソックスをはかせようかな?と思ってます。

 



(おまけ)

sakiの服をみつめすぎなコハルさんですが(笑)

あるとき、sakiが昼寝中にミシンしてて、
一段落してsakiの様子を見に行ったときのこと・・・



あらまァ いっしょに寝ちゃったのねー(´∀`*)ホホエマシイワ~
写真とっとこ。 と顔のほうに回ってみたら・・・

           スヤ・・zzz・・・。   キリッ!(`・ω・´)             


すんごいガンバッテル顔で、コハルが寄り添ってました。
子守してくれてた?!

ありがたかったので、バナーにしてみました(笑)

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

おもしろかったよ~のクリック、もらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

思いをひとつにするために。

                          Illustrated by momoso-san(momosanpo**)


皆さん、こんにちは。

地震から1週間以上経ちました。
被災地から遠い九州の、その南からでは
直接役に立つようなことも少なくて、
もどかしい日々です。


「日本人は、こんな状況でも、驚くほど我慢強く、秩序を守って過ごしている・・・」

この1週間、何度も耳にしたり、目にしたりしました。

被災地の方々の様子をTVで見る限り、本当にそう思うし、
頭が下がる思いがします。

そんな思いの一方で、思い出すこと。

周りの友達や大人たちから、
あの子はえらいよね、って「優等生」のレッテルを貼られた子。

すっごくがんばって、
でも本当はもうダメかもしれないって、自分では思ってるんだけど、
やっぱり周りの期待に応えたくて、
すごくすごくがんばって、

結局、心の病気になって。

不登校になったり、退学していったり。
そういう、今まで見てきた生徒たちが、
この前述の言葉と重なって思い出されて、
苦しい、切ない気持ちになります。


被災された方、
私の想像なんか全く及びもしないほど、
ギリギリのところでがんばっているんだろうって、思う。

早く、被災者の方たちが、思いっきり泣いたり笑ったりできる日がきますように。

祈ることしかできません。

***

ネックウォーマーを作って送る、という活動のお手伝いを、
少しだけさせてもらいました。

地震から丸1日も経っていないとき、
まだ私などTVの前で動けずに呆然としていたときに、
主催者のなごんさんはすでに動き始めていました。

なごんさんの思いに強く共感して、お手伝いをさせてもらうことにしました。
活動を非難する声は、覚悟していたけど、ありました。
私が軽率に、ブログで呼びかけることを勧めたりしてしまったので、
なごんさんには本当にご迷惑をかけてしまい、反省しきりです。

ひとつだけ、言わせてもらえるなら。

あなたの考えは正しいこと、わかります。
では、あなたとは違う考えの私は、即、間違っていることになるのでしょうか。

ネットには色んな情報が氾濫していて、
でもそれを鵜呑みにせず、決してあきらめず、
自分の頭と手と足を動かして、
できないと思われていたことをできるようにした、
なごんさんの行動力と情熱、ほんとうに尊敬します。

自分の考えとは違うことをしようとしている人は、
その裏側で、大変な努力をしているかもしれない。

それだけ想像できたら、
その人にかける思いや言葉は、安易な短いものではなく、
もっと違ったものになるのでは、と思ったことでした。

***

そんなことを考えながら過ごしていると、
世の中は批判や非難であふれかえっていることに気づきました。

根底にある気持ちは、みんなきっと同じ。
震災を心の底から憂えて、心配している。
でも、その気持ちの出し方、つまり考えや行動が、あたりまえだけど人によって違う。

そのとき、自分とは違う考えをしているひとや、
違うことをしようとするひとは、間違っている、のではなくて、

なぜそう思うのかを想像してみたり、
ぐっと我慢したり、あるいはスルーしたり。
そして、自分は自分のできることを淡々と実行する。

難しいことだけど、そうすることで、
何となくマイナスで、不穏なエネルギーは少しずつ、
被災地に向けてひとつになれるのかなと思います。

***

被災地を遠く離れた私に、今できることは限られていますが、
何かしてあげたい、という今の気持ちを忘れないこと。
半年後も、一年後も、その後も持ち続けることが大事だと思いました。

細く長く続けられそうな、私なりの支援の形を思いついたので、
それが実行できそうになるまでは、今できる暮らしをありがたく思って、
大切に過ごしていきたいと思います。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

mocamochaさん到着~+naniIROハナユラでアイロン台リメイク♪

皆さんこんにちは!
皆さんお元気ですか?

私、また病んでおりました(-_-)
しかも丸2日ほど寝込んじゃった・・・

前の鼻カゼ、治った♪
と思って、少し出てる鼻水も特に気にせず生活しておりましたら、
なんか鼻のよことか顔面とか頭が異常に痛くなりまして。

それが土曜日だったのもあるし、
こんな風邪ぐらいで病院行ったことないし、
痛いのはノーシンでも飲めば良くなるでしょ、

とか思ってやりすごしてたら、日曜の夜からとうとう発熱=3
月曜日病院行ったら、蓄膿みたいなモンとか言われて
抗生剤もらってトボトボ帰ってきました。

やっぱシロウト判断のノーシンはNGですね・・・
そして私も・・・こんなことで病院のお世話になるなんて・・・
トシ・・・かしら・・・(* ̄_ ̄) (遠い目)

sakiは、徒歩200歩の両親に預けておりました。
sakiはウキウキで出かけてったけど、両親は疲れたことでしょう(^∇^;)

***

そんな頭痛のフラフラあたまで受け取ったのが、mocamochaさんの10月予約!
昨日からだいぶ元気、
今日からすごく元気なので、ちょっと紹介・・・

てか、まー正直言うと、

mocamochaさん遅!

って1月過ぎたあたりから何度も思ってたんですよ。
あれ作ろー、これもいーかな、とか色々妄想もしてたし?
なのに2月末になっても来ない・・・

そしてダメ押しに届くメール。
「・・・ホニャの生地は、ホニャホニャ・・・で、発送が遅れます・・・」

正直、もーいいわ!o(`ω´*)oプンプン=3
って感じで待って、ようやく届いた生地。。。

じゃん。


・・・かっ・・・可愛いじゃないのよ(*`Д´*) ←あっけなく負けてる

しかも、こんな買ってなくない?
って、ウワサどおりのおまけが。

右が買ったほう、左の2つはおまけです。


右のほうの紹介はまぁいいとして、(あ、フルーツカシェのキルトとかピンクのジャガードとかです)

こっちはたぶんいつもの(?)おまけ。(いや、買ったのはじめてだからわかんないけど)


ボルドーのレース生地と、生成りトーションに、
すんごいたくさんのサンプル生地。
いっぱいアップリケできるわぁ・・・( *´艸`)☆

そしてそして、たぶんこれは、おわび生地。


薄グリーンの下地に水玉と花柄のキルトニットと、
天使の羽みたいなチュールレース。

・・・まっ・・・
まぁ・・・またお買い物してあげてもよくてよっ(*`Д´*) 
 ↑ すごい上から目線のつもりだけど全然完敗



とゆー、
なんともココロニクイmocamochaさんの可愛い生地なのでした~(笑)

たぶん勝手にソーゾーするに、モカさんってすんごいいいひとなんでしょうね。
今回のが届くにも、サイトとかメールで何度も謝りながら、
すんごい忙しいのにおまけ生地の準備とかしたりして・・・
おわび生地にはお手紙までついてたし。

職場とかでもいますよねー、
ミスを何度も謝って、余計に上司の怒りをかっちゃうタイプの・・・
ああいう、いいひとなのかなーって思っちゃいました。
がんばって!
という気持ちになりました。
(ほんとに勝手な想像)



さて、最近体調が悪かったモヤモヤ気分を、パーッとさせたくて、
naniIROアンティーク、ハナユラを贅沢に使って、
アイロン台をリメイクしてみました。



お友だちのChocottoのricoさんが以前されてて、いいなー♪と思ってたので、
私もやってみました。
naniIROも色々たまってきたし、大好きな布だし、
オックス生地でちょうどいい感じがしたので、
思い切って使ってみたけど・・・
もったいなかったかなー?

ちなみに、裏はこう↓


布に直接アイロン台どおりにチャコで線をひいて、
縫い代を5センチとって
ゴム通し部分を作って完成したんですが、

縫い代ギリギリ~(冷や汗)
だってアイロン台の厚みがあるのにねー。
これだから文系は=3

三つ折りにはできなくて後悔・・・ジグザグ+直線縫いです。
縫い代はあと3㎝ぐらい、7~8㎝とったほうがよさそうでした。

でも、見るたびに、気分アガります*:.。☆..。.(´∀`人)

明日ぐらいからは、sakiの結婚式の服にもとりかかろうかなーと思います♪
今日もなんか長くなっちゃいましたが、
読んでくださってありがとうございました☆

おもしろかったよー!(←?)の
ポチッとクリックもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。